スポンサーリンク

【台湾留学】【大学生活⑦】台湾留学中のインターネット【保存版】

大学生活
スポンサーリンク

海外留学中に日本にいる友達や家族と連絡を取ったり、課題を提出したりする際になくてはならないのがインターネット。
今回の記事では、皆さんからよく質問される台湾留学時のインターネット事情についてお話します。

スポンサーリンク

台湾留学時にオススメのインターネット利用方法

私が台湾で長期生活する人におすすめしている方法は、空港で長期滞在者向けのSIMカードを購入することです。

そもそも台湾でインターネットを利用しようするのに、大まかですが3つの方法が有ります。

  • 台湾の携帯会社と契約
  • Wi-Fiスポットでのみ使用
  • SIMカードを購入

台湾の携帯会社と契約

台湾の携帯会社とインターネットを契約するのはあまりおすすめしません。

日本と同じように2年縛りやネット制限があったり、
日本に一時帰国している間も料金を払い続ける必要があったりと費用もかかる上に面倒なことが多いからです。

また20歳になる前に、契約するためには保証人が必要になります。
台湾留学してすぐに保証人になってくれるような人に出会うのは簡単ではありません。

以前、私は台湾の携帯会社と契約をしていました。
しかし、契約後1年でマレーシアに交換留学に行くことになり、罰金3万円を払い解約した苦い経験があります。

Wi-Fiスポットでのみ使用

次に台湾でインターネット利用する際の候補として、
Wi-Fiスポットにいる時のみ携帯を利用するという手があります。

台北などの都市にいる場合は、Wi-Fiスポットも多いので困ることは少ないかもしれませんが、
田舎の方に留学先の大学がある場合は不便になると思います。

インターネット使用料金が浮くのでお金は一番かからない方法になります。
実際に、私の台北の大学に通っている知人でWi-Fiスポットのみで携帯を利用している人1人ですが知っています。

スポンサーリンク

SIMカードを購入

最後が私がおすすめしているSIMカードの利用です。

SIMカードについて詳しい情報はここにまとめています。

スポンサーリンク

購入方法

購入方法については、ここで詳しく説明しているので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【重要】台湾でSIMカード購入前に日本でしておく事!

台湾でSIMカードを購入するにしても、携帯会社で契約するにしても、
日本にいる間に必ずスマホをSIMフリーの状態にしておく必要があります。

台湾で新しくスマホを購入し、使用する予定の場合はSIMフリーにする心配はいりません。

スポンサーリンク

台湾留学~おまけ情報

アップル製品を台湾で買おうとしている場合は、日本で買う方が安いので日本で購入するほうがお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました