スポンサーリンク

【台湾留学】【大学生活⑤】大公開!台湾でのリアルな1日

大学生活
スポンサーリンク

今回の記事では、大学生活⑤:実際のリアルな1日を紹介します。

学校がある日のごく普通な1日を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初めに

私の大学はすごく田舎にあります。
賑わっている市内に行くまで時間がかかるため、授業がある日は学校の中で過ごすことがほとんどでした。

スポンサーリンク

台湾留学中の実際の1日

今回の記事を通して、台湾での生活のイメージが出来たら嬉しいです。 07:00:起床 07:45:寮を出る 07:55:学校内のコンビニで朝食購入

(朝弱いので時間がなくていつもおにぎりを買っていました(笑)) 08:00:教室で朝食を食べる 08:10:授業①スタート 10:00:10分休憩、教室移動 10:10:授業③スタート 12:00:お昼休み (お昼ご飯を食べるか課題をするか、どうしても眠たい時は寮に戻って仮眠をとっていました) 13:10:授業⑤スタート 15:00:授業終了、教室移動 15:10:クラス会 15:30:クラス会終了 15:45:学校近くのごはん屋さんで夜ごはんを購入

16:00:寮に戻り仮眠 17:30:起床、課題に取り組む 18:30:夜ごはん、自由時間 20:00:課題 21:00:お風呂、洗濯、自由時間 01:00:就寝

大まかでですが、授業が多い日は上記のような生活を送っていました。
大学1.2年は、朝8時からの授業が多かったので早起きが苦手な私にとってはすごく苦痛でした。

ご飯に関しては、寮にはキッチンがなく、部屋で自炊も禁止されていたので外で買ったものを食べていました。

スポンサーリンク

終わりに

学校がある平日は課題などに追われているときもありました。

週末や授業のない日は、お昼ごろに起きて市内に買い物に行ったり、美味しいもを食べに行ったりしていました。

実際に台湾に留学した際に自分がどんな感じで過ごすのか想像できたでしょうか?
週末の過ごし方なども紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました