スポンサーリンク

【台湾留学】【メリット⑤】アジア圏を中心に海外の友達ができる!

留学メリット
スポンサーリンク

この記事では、台湾正規留学のメリット⑤海外の友達ができることについてお話しします。

スポンサーリンク

初めに

メリット②の記事で、
台湾の政府は海外から沢山の学生が台湾に留学に来るように、
色々な対策を取っているとお話したことを覚えていますか?

政府の頑張りもあり、台湾に留学しにくる海外学生の数は年々増えています。
国際生の数は大学によって違いますが、どの大学も何人かは国際生がいると思います。

スポンサーリンク

海外の友達

私達日本人や台湾国籍以外の人が台湾に正規留学した場合、国際生という立場になります。

大学では、国際生向けのイベントやミーティングがあります。
また、国際生の必修科目である中国語の授業を一緒に取ったりと他の国の人と接する機会が多くあります。

国際生という立場は、様々な国の友達ができる(できやすい)のはないかなと思います。

スポンサーリンク

<実体験>台湾留学でできた海外の友達

実際に私の大学にも沢山の国際生がいます。

国際生はマレーシア、韓国、ベトナム、タイなどをはじめとするアジア人の割合が多いです。
しかし、1.2割ほど欧米やアメリカなどからの学生もいます。

中国語の授業や、国際生主体となって行うクリスマスイベントや文化交流イベントを通して、様々な国の人と知り合いになりました。

実際に、私が台湾で一番仲のいい友達は韓国人です。

彼女とは同時期に大学に入学し、最初のオリエンテーションや中国語の授業を通して仲良くなり、
今では唯一無二の大事な友だちになりました。

スポンサーリンク

終わりに

もし自分が日本の大学に進学していたらこんなに多くの外国人生徒と知り合い、ましては友達になんてなれなかったと思います。

台湾正規留学を通して心から話し合い信頼し会える海外の友達を作れたことは本当に嬉しく思います。

台湾に正規留学をすることで、海外の人と知り合え友達になりやすい環境に身を置けることは留学をする上で1つのメリットになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました